エコリサイクルセンター

お問い合わせはコチラ

福山市のテレビ回収処分/廃棄方法サービス紹介

福山市のテレビ回収処分/廃棄方法

広島県福山市のテレビ廃棄処分

テレビについては家電リサイクル法に挙げられている商品となり、粗大ごみの回収に出すことは不可能です。購入先、もしくは買い替え先に、テレビの回収処分を頼みましょう。

その方法ができないという時は、福山市指定回収業者に依頼します。この場合は事前に郵便局で、家電リサイクル券を手に入れておきましょう。テレビ回収というのは自治体によって方法が異なります。きちんと処分するために、事前に居住しているエリアの回収方法をリサーチしておきましょう。

福山市の自治体ホームページはこちら

自治体にテレビの回収リサイクルを依頼する場合は?

福山市によって指定されている処分業者へ、不用品テレビの処分を頼むことができます。提示されていない業者へお願いすると、問題に発展する要因になる可能性がゼロではありません。街宣スピーカーで走る業者やチラシの業者は、不法投棄などの違反を行い、問題になることがあります。テレビの処分をきちんと実施するためには、法のルールを守って処分しましょう。

家電リサイクル法による処分方法

テレビや洗濯機などのリサイクル対象家電に指定されている商品の処分方法は、下記の三つです。
1. 郵便局にてリサイクル券が販売されているので購入。そのあと、福山市が決めている引取所へテレビを運搬する。
2. 家電所有者の方で、郵便局にてリサイクル券を購入。その上で自治体の方で提示されている廃棄の業者へテレビの処分をお願いする。
3. 家電を購入したところ・家電を買い替えたところに処分をお願いする。
2.3.の手段を選ぶ際は、リサイクル料金の他に運搬費が必要になります。

RKC 一般財団法人家電製品協会 家電リサイクル券センター

家電リサイクル法対象の家電を処分する際に必要な費用の概算

【1】家電の回収にかかる費用

一時保管場所である「指定引取場所」という場所に廃品であるテレビは集められ、リサイクルプラントへ製造業者によって運ばれます。指定引取場所にテレビの廃棄を希望する人が運び込む以外は、指定引取場所への運搬料金が必要になります。

【2】家電リサイクル料金

「家電リサイクル料金」とは、製造業者が家電のリサイクル処分を行う時にかかるコストを担う費用です。家電処分希望者が負担します。お店で運搬費と共に支払うこともOKですし、郵便局の振込で支払うこともできます。

家電リサイクル券センター(RKC)

ブラウン管式・液晶・プラズマテレビを処分するだけの場合

プラズマテレビ・ブラウン管・液晶を廃棄するときは、はじめにその商品を購入したところへ問い合わせます。テレビのショッピング・インターネットショッピングのような場所で買った商品についても、同様の手段で廃棄を依頼します。上記による処分ができないケースでは、自治体の処分をお願いします。どちらの処分についても、処分で必要な料金とリサイクル料金がかかります。

なぜ消費者が家電リサイクル料金を負担するの?

テレビ処分によって発生する費用や負担について、製造先・販売先・購入者で分け合います。それによって循環型社会となり、そのスタイルを維持することができるのです。製造先がテレビの廃棄を行い、販売先は家電回収を担当。そしてテレビの購入者が金銭負担を行います。

なぜ消費者が回収にかかる費用を負担するの?

不要なテレビは「指定引取場所」という自治体指定の場所を経由し、電化製品メーカーのリサイクルプラントに運ばれます。車がない、時間がないなどの事情があり、持ち主が「指定引取場所」までテレビを持ち込めないときは、電化製品の回収業者へ運搬をお願いします。電化製品の運搬を回収業者に頼むことになりますと、運搬にかかる費用を保有者が負担する必要が生まれます。

すぐに処分したい方は不用品回収業者へ

不用品の回収業者は、家電の運搬・回収のみにとどまらず、リサイクルに関わる手続き等を、すべて請け負います。たとえばエアコンの取り外しや配線後処理なども可能ですし、自宅からの持ち出しなど、力のいる作業もお任せいただける便利なサービスです。ご依頼者様にとってのメリットは、ご都合の良い日時でオーダーいただけることだと思います。たとえば大型連休中や三月の引っ越しシーズンなどの時期や、早朝・深夜の時間帯のおける作業も可能です。お急ぎの場合は即日対応もできます。

テレビの処分を考えている方は、こちらのページからお気軽にご相談ください。


通話料無料!電話ですぐに概算見積もり可能
最安値水準!他社より高い場合はご相談下さい!

0120-538-889 LINE問合せ